「アジア研究図書館」資料の一時公開が始まりました!

 

「アジア研究図書館」の開館に向け、U-PARLでは新たなアジア研究資料を収集しています。この春、その一部が一時的に利用できるようになりました。総合図書館書庫の地下1階に配架されており、その他の書庫資料と同様にご利用いただけます(学外ILLには非対応)。

配架されている資料はこちらです。
地域ごとに絞ってごらんになりたい方はこちらからどうぞ。
アジア全般関連資料
東アジア関連資料
東南アジア関連資料
南アジア関連資料
中央ユーラシア関連資料 (*5月15日現在未公開)
西アジア関連資料
辞書類

本館改修は2020年完了の予定で、アジア研究図書館開館にはまだ時間がかかりますが、このたびの一時公開により、開館に先立って資料にアクセスできる機会ができました。
このほかにも、アジア研究図書館のフロアに置かれる予定のTRCCS(台湾漢学リソースセンター)寄贈資料は現在駒場図書館に配架されており、また、U-PARL購入の漢籍類は東洋文化研究所図書室資料として公開されています。
ぜひご利用ください。

  

書庫の地下、階段を下りてすぐ左手の棚にあんな本やこんな本が並んでいます。黄色いラベルが目印です。