『ほとんど0円大学』に永井正勝U-PARL副部門長の記事が掲載されました

国内外の大学を紹介し、大学の活用法や研究活動を伝えるウェブサイト『ほとんど0円大学』に、永井正勝U-PARL副部門長のインタビュー「ヒエログリフとヒエラティック。東京大学・永井正勝先生に聞いた、謎多き古代エジプト文字の読み解き方」が掲載されました。

ヒエログリフ(聖刻文字)とヒエラティック(神官文字)の特徴、ヒエラティック解読の鍵となるコプト語、そして永井U-PARL副部門長が現在取り組んでいる、ヒエラティックのデータベース構築と研究資源の共有化について紹介されています。

(2020-12-21)