コンテンツへスキップ

東京大学附属図書館アジア研究図書館
上廣倫理財団寄付研究部門
Uehiro Project for the Asian Research Library

COLUMN

コラム

もう少し手加減してよカタカナ


19.Feb.2024

デジタルヒューマニティーズ時代の到来はカタカナ用語全盛時代の到来か?それでは漢字ばかりの中国語では?荒木特任研究員が中国・台湾の様子をさぐってみました。

続きを読む

異教徒と如何に相対すべきか:イスラーム法学が模索したもう一つの道


16.Feb.2024

イスラーム教徒と異教徒について、イスラーム法学の議論が中世を通して構築しようとした関係を早矢仕特任専門職員が紹介します。

続きを読む

龍があつまりゃ……


9.Feb.2024

辰年のはじまりに際して、「アジア研究図書館デジタルコレクション」から「たつ」の字をご紹介します。

続きを読む

デジタル系アジア研究ことはじめ


14.Nov.2023

アラビア文字で書かれるウルドゥー語のOCRを研究する須永特任研究員が、日本語で読めるデジタル化関連の書籍をご紹介します。

続きを読む

「パンダとわたし」とわたし


20.Oct.2023

アジアンライブラリーカフェNo.7の企画者が己の「パンダ遍歴」を語ります。自己紹介とちょっとした言い訳を兼ねて・・・・・・

続きを読む

あの輝きは餅の欠片?


28.Sep.2023

来る9月29日は12年に一度の「ウサギ年の仲秋の名月」の日です。荒木特任研究員が月に代わって「月のウサギ」について調べてみました。

続きを読む

東京大学アジア研究図書館デジタルコレクション「水滸伝コレクション」新規公開資料紹介


19.Sep.2023

2023年9月、「アジア研究図書館デジタルコレクション」に新たに加わった「水滸伝」をご紹介します。

続きを読む

上野でパキスタン


4.Aug.2023

夏の海外調査の都合がつかなかった須永特任研究員が、フィールドの香りを求めて上野公園に出かけます。

続きを読む

出張したら台風休みだった件


31.Jul.2023

台湾夏の風物詩、台風休みとは…?荒木達雄特任研究員がレポートします。

続きを読む

朝鮮読書人の蒐書事情―柳希春『眉巌日記』から―


4.Jul.2023

本の入手が困難であった時代、人々はどのようにして本を求めていたのでしょうか。朝鮮の読書人の蒐書事情について、柳希春『眉巌日記』から探ります。

続きを読む

ボルヘス「バベルの図書館」の次元


30.Jun.2023

2023年6月30日に離任する永井正勝副部門長が最後に残したコラムは、ボルヘス「バベルの図書館」に対する作品理解のメモでした。

続きを読む

タイの新世代の出版社と若者たちの政治的関心


15.Jun.2023

2020年代のタイの若者たちの政治的関心の高まりと、それを支えたタイ語書籍および新世代の出版社の存在について宇戸特任専門職員が紹介します。

続きを読む