陳益源先生(国立成功大学特聘教授・台湾中文学会会長)がU-PARLに来訪されました

2022年12月22日、第4回 台湾漢学講座が東京大学総合図書館でハイブリッド開催されました。
本講演は、國家圖書館漢學研究中心と東京大学附属図書館台湾漢学リソースセンター(TRCCS)が共同開催するもので、今回は陳益源先生(国立成功大学特聘教授・台湾中文学会会長)による講演「《金雲翹傳》對世界的影響 (『金雲翹伝』の世界への影響)」が実施されました。

國家圖書館による開催報告はこちらからお読みいただけます(中国語);
本館與東京大學邀請陳益源教授擔任臺灣漢學講座主講

(左) 講演中の陳益源先生 (右) 通訳を行う王海先生

陳益源先生

陳益源先生はまた、U-PARLにもご来訪下さり、『漢譯金雲翹南音詩集』等の桜井由躬雄文庫の蔵書およびアジア研究図書館蔵書のPagode de Dakaoについて澁谷・荒木両特任研究員と有意義な討論を行うことができました。

『漢譯金雲翹南音詩集』(張甘雨譯, Cholon, 1961年)は2023年1月現在OPAC未登録、Pagode de Dakao(A.-E Lelièvre et Ch.-A. Clouqueur, Saigon: C. Ardin, 1914年, 2023年1月現在OPAC未登録)はデジタル画像公開準備中です。

U-PARLを訪問された陳先生。右は荒木特任研究員。

(左)『漢譯金雲翹南音詩集』 (右) Pagode de Dakao

January 12, 2023