【DIGITAL LIBRARY】中国基本古籍庫

中国基本古籍庫紹介

はじめに

このたびU-PARLにより、アジア研究図書館に向けての最初の大型資料として、データベース「中国基本古籍庫」が導入され、学内の利用が可能になりました。

このデータベースは中国研究者の間では既によく知られる世界有数のデータベースであり、東京大学でも長らくその導入が切望されてきたものです。ここでは、中国学のみならず、他の研究領域の方々にも中国基本古籍庫の魅力と学術的価値をご理解いただきたく、以下、その概略を紹介していきたいと思います。

 

中国基本古籍庫とは

中国基本古籍庫は中国企業の愛如生が製作した大型データベースであり、先秦から民国までの約1万種にのぼる資料が収録されています。18世紀に清朝が総力を挙げて編纂した『四庫全書』の約3倍に相当し、思想、文学、言語、歴史、美術、宗教等々、中国に関するあらゆる分野の知識へのアクセスを提供するものです。

『四庫全書』に収録されていない資料の中には、例えば蘇州地方の歌謡を380首集めた明末の馮夢龍『山歌』10巻、玄宗と楊貴妃の恋愛を描いた清初の戯曲作品である洪昇『長生殿』2巻などの俗文学資料もあれば、程宗猷『少林棍法』3巻といった明代の武術書、黄雲鵠『粥譜』不分卷のような清代の料理本まであります。

このデータベースの特色として、下記の2点が挙げられます。

⑴ 全ての資料について全文検索が可能。
⑵ 版本画像も収録されている(稀覯本や、日本国内では所蔵されていない版本も含む)。

愛如生のHPによると、中国基本古籍庫は中国国内だけでなく海外でも広く普及しており、世界中の中国研究者の必須資料となりつつあります。中国基本古籍庫に収録されている資料リストは、東方書店HP(http://www.toho-shoten.co.jp/er07/187286.html)に掲載されています。検索方法も詳しく解説されており、オートデモもありますので、あわせて御覧ください。

中国基本古籍庫が販売される2006年以前から、中国研究の分野では全文検索が可能なデータベースが一般的に利用されてきました。高額なものから数万円で購入できる比較的安価なものまで様々ですが、殆どのデータベースで全文検索が可能です。愛如生もまた、俗文学約1万種を収録する『中国俗文庫』、地方志約1万種を収録する『中国方志庫』などの大型データベースを15種作成すると同時に、個人向けの小型データベースも販売しています。今後も増加していくかと思いますが、中国基本古籍庫はその名が示すとおり、これらの中で最も基本的、包括的なデータベースといえます。

 

中国基本古籍庫と中国研究

近年、中国研究の環境は大きく変化しています。各分野の研究書は右肩上がりに増え、全数十冊、時には数百冊に及ぶ資料集が続々と出版されています。これに加えて、上述したような大小様々なデータベースが販売されています。21世紀に入り、中国研究の環境は急速に変化しつつあると言えるでしょう。

中でも、中国基本古籍庫の普及は研究に大きな影響を与えています。場合によっては、以前は数ヶ月、或いは一年以上にわたって調査しなければならなかったことが、わずか数時間で達成できるようにもなりました。

中国基本古籍庫の収録資料は、哲科、史地、芸文、総合の4部に分けられており、その下には20の大分類が、更にその下には100 の小分類があります。こうしたあらゆる分野にわたって横断的に検索できることにより、例えば歴史を専門に研究している人が、これまであまり馴染みがなく、先行研究でも用いられてこなかった思想や文学の資料まで「発見」できる可能性もあります。また、ある用語の使用頻度の変遷を調べることで、その時代の言語的、思想的、文化的特色について、様々な知見や着想を得ることも可能になります。

何か新しい発見があるのではないか、自分が想定していなかった新しい資料に出会えるのではないか。中国基本古籍庫を使う時、古い漢籍をひもとくのと同じような知的興奮を感じられるかもしれません。
私たちU-PARLは、アジア研究図書館の最初の大型データベースとして中国基本古籍庫の導入を決定しました。アジア研究図書館が正式に開設されるのは数年先のことですが、中国基本古籍庫については、学内の回線で利用できます。勿論、中国基本古籍庫によって全ての資料が調査できるわけではありません。研究する時代やテーマにもよりますが、収録されていない資料も数多く存在します。アジア研究図書館では、中国基本古籍庫を中心的な柱として、さらに未収録の資料を積極的に補っていく予定です。

実績のある研究者の方々にも、これから学問の道に入っていこうとする学部生の方々にも、中国基本古籍庫を広く利用していただき、中国古典、ひいてはアジアの広域に及ぶ漢字文化圏の知の世界につながる新たな一つの扉として役立てていただければ幸いです。

 

利用方法

【学内限定】こちらよりお入りください。GACoSからも入ることができます。「Ancient Classics」にチェックを入れてLoginボタンをクリックしてください(下図参照)。

【注意】同時アクセス数は5です。 終了時はログアウト(データベース画面の×ボタンまたはホームボタンをクリック)してください。

【解説図】マニュアルはこちらをご覧ください。

サーバーの入り口の画面。画面右手の「Ancient Classics」の部分にチェックを入れ、右下の「Login」をクリックします。

左上隅のサムネイル「中國基本古籍庫」をクリックします。

基本古籍庫の検索画面。 初唐四傑に数えられる駱賓王の『駱賓王文集』が表示されている。