【DIGITAL LIBRARY】 The Times of India

 

<インドの歴史をつぶさにつたえる世界最大の英字新聞>
ProQuest Historical Newspapers

 The Times of India データベースの紹介

Times of Indiaデータベース参考資料_ページ_1_3

 

このたびU-PARLは新たにProquestの The Times of India データベースを導入しました。

Times of Indiaデータベース参考資料_ページ_2_2

The Times of Indiaはインドを代表する英語紙で、現在、英語紙としては世界最大の発行部数を誇ります。1838年にThe Bombay Times and Journal of Commerce として創刊されて以来、インド大反乱(いわゆる「セポイの乱」)、イギリス領インド帝国の成立、独立運動、分離独立、印パ戦争、数々のコミュナル暴動、目覚ましい経済発展など、植民地期から現在にいたる約180年のインドの歴史を記録し続けてきました。インド研究に必須の情報源であることは言うまでも無いですが、イギリス研究、帝国研究、アジア研究、メディア研究など、幅広い分野にとって有用なデータベースです。

本データベースはProQuest社の “Historical Newspapers” データベースの一つであり、東京大学で導入されている Chinese Newspaper Collection やその他のProquest社のデータベース類との横断検索も可能です。

紙面イメージそのままをデジタル化しているので、発行当時そのままのレイアウトで記事を閲覧する事ができる上、全文検索が可能であり、また、フルページイメージと記事単位でPDFにダウンロードして利用することが可能です。記事タイプのインデックスも付与されています。

インターフェイスはProquest共通となっています。操作方法はマニュアル(http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/manual/proquest_userguide_j.pdf)に詳しいですが、直観的な操作が可能です。
インド研究者もそうでない方も、ぜひページを開いて使ってみてください。

 

■本データベースの利用について■

・4月8日現在、まだGACOS上には窓口が設置されていません。こちらから直接ご利用ください。
http://search.proquest.com/hnptimesofindia/fromDatabasesLayer?accountid=14357

・他のProquestデータベースとの横断検索の場合はこちらから
http://search.proquest.com/?accountid=14357
http://search.proquest.com/databases/index?accountid=14357

・東京大学所属の方は学外からも利用可能です。詳しくはこちらから
http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/faq/gakugai.html

・データベースの概要はこちらから
http://media2.proquest.com/documents/hnp_india.pdf

・本データベースは現在2006年までカバーしており、毎年新しいコンテツが1年分ずつ追加される予定です。

最新3ヶ月の記事を見たい方は 世界の新聞データベース、「Library PressDisplay」をご利用ください。
http://library.pressdisplay.com

また、the Times of India ウェブページもご参照ください。
http://timesofindia.indiatimes.com/
http://timesofindia.indiatimes.com/archive.cms

2006年以降の記事をカバーしている “Proquest Newsstand Complete”は国立国会図書館で利用が可能です。
http://rnavi.ndl.go.jp/asia/entry/bulletin7-2-2.php