コレクション

U-PARLはアジア研究図書館開館に向け、データベースやオンライン資料による研究環境の整備と、将来、アジア研究図書館の蔵書となる大型コレクションの収集を進めています。データベースの一部は開館に先立って学内での利用が可能となっています。

  • 【DIGITAL LIBRARY】漢籍・碑帖拓本資料 東京大学総合図書館・アジア研究図書館の漢籍・碑帖拓本資料の高精細デジタル画像をFlickrに公開しました。
  • 「アジア研究図書館」資料の一時公開が始まりました! 「アジア研究図書館」の開館に向け、U-PARLでは新たなアジア研究資料を収集しています。この春、その一部が一時的に利用できるようになりました!
  • 【DIGITAL LIBRARY】 The Times of India このたびU-PARLはインドを代表する英語紙、The Times of India のデータベースを導入しました。植民地期から現在にいたる約180年のインドの記録を検索・閲覧・ダウンロードできます。
  • 「田中武雄氏旧蔵写真等資料」【準備中】 新たなコレクションの紹介です。「田中武雄氏旧蔵写真等資料」は、2014年10月、大阪の古書店より購入したもので、田中武雄氏(1891~1966年)旧蔵の資料です。
  • 【DIGITAL LIBRARY】Encyclopaedia of Islam Online このたびU-PARLは、Encyclopaedia of Islam Online(第2版および第3版)を導入しました。
  • 【DIGITAL LIBRARY】中国基本古籍庫 先秦から民国までの古典籍約1万種のデータベース。全17億字に対して全文検索が可能であり、底本の画像1200万ページも確認できます。日本国内に所蔵されていない古典籍も多く収録されています。
  • 【DIGITAL LIBRARY】 「朝鮮半島地図」【準備中】 この資料は、2014年6月、東京の古書店より購入した、植民地期(1910~45年)の朝鮮半島の地図(合計約180点)です。
  • 桜井由躬雄文庫【準備中】 東京大学文学部教授で歴史地域学者の桜井由躬雄(さくらい・ゆみお:1945-2012)氏の旧蔵書。ベトナム語書籍約1000冊、洋書約50冊。ベトナムの歴史、地理、政治等に関する書籍からなっています。とりわけ希少性の高い書籍として、主に1985年から1987年初頭、すなわちベトナム共産党がドイモイ(刷新)と呼ばれる改革を本格的に開始し資本主義諸国の研究者を広く受け入れる前の時期に収集された書籍があります。
  • 末廣昭文庫【準備中】 東京大学社会科学研究所教授でアジア経済研究者の末廣昭(すえひろ・あきら:1951-)氏の寄贈コレクションです。タイ語書籍が約2200冊、洋書が約300冊あり、タイの経済、経営、商業に関わる書籍が中心となっています。特に1980年代から2000年代にかけての経済関連雑誌は希少性が高いと言えます。
  • ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)寄贈識字教育資料【準備中】 ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)が1970年代から収集してきた、アジア太平洋地域の《識字教育資料》約2,300点です。現地政府やNGO作成の成人向け教材が中心であり、本文言語28種、出版国25か国にわたります。